高梁学生応援協力会

高梁商工会議所では、産学官連携特別委員会が中心に企画し、順正学園が運営する吉備国際大学、順正高等看護専福祉門学校の学生支援に向けて「高梁学生応援協力会」を平成20年3月に設立いたしました。順正学園の3校は、地域の大きな財産であることを市民にあらためて認識してもらい、学生の皆さんが高梁市で安心して生活が送れるよう市民ぐるみでサポートしていくことが目的です。

具体的な活動として、新入学生へ配布する「学生便利手帳」の作成、会員事業所・店舗の学生の皆さんへの特典やサービス(手帳掲載)を紹介した、携帯電話版ホームぺージ「高梁ナビ」の開設をはじめ、高梁商工会議所等と連携した「新入学生歓迎事業」(歓迎アーチ・看板、歓迎幟等の設置、留学生生活支援用品の募集他)、「学園(学生)との交流事業」(オープンキャンパス応援事業、学園祭への参加他)、大学のある奥万田地区の休耕田に菜の花などの花を植える「花で彩るプロジェクト」並びにキンモクセイ、沈丁花など香りの木を植樹する事業など積極的に推進しています。

こうした活動を通して、地域の学生応援団として学生支援の輪を積極的に広げていききたいと考えています。