特急やくも新型車両(273系)運行

2024年7月8日 月曜日

JR西日本は特急やくも(岡山市~出雲市間)の新型車両の運行を4月6日にスタートしました。乗り心地を向上させた新型の273系で、宍道湖に沈む夕日、たたら製鉄などをイメージした車体色、カーブの多い伯備線での走行時の揺れを最小限に抑える技術を導入しています。1日15往復の内6往復を新型車両に入れ替え、順次投入され6月15日以降の定期便はすべて新型になりました。またこれまでの381系電車は順次引退し、6月14日で運行終了となります。(写真はJR備中高梁駅付近)