高梁城南高等学校「地域連携協議会」「総合的な探求の時間発表会」に出席

2021年12月28日 火曜日

 高等学校魅力化推進事業【リージョナルモデル(RM)】高梁城南高等学校地域連携協議会が、12月21日(火)午前9時から高梁城南高校・会議室で開催されました。協議会には委員等約15人が出席、高梁商工会議所からも出席いたしました。中畑校長の挨拶、令和3年度リージョナルモデル事業の進捗状況の説明と会部との連携活動について報告があり意見交換を行いました。終了後、体育館で開催された「総合的な探求の時間発表会」に出席、2年生が学科別に取り組んだ○「Jona Cafe(ジョナ カフェ)」関連、またテーマ別に取り組んだ○観光・産業「高校生の視点で考える地域活性化」、○伝統・文化「高梁市の空き家問題」など9班の発表が行われました。生徒達は自分達で地域の課題を見つけて解決案を話し合い、そして実際に地域に出て調査を実施、地域の皆さんに取材を行いながら実践活動に取り組んできました。最後に高梁商工会議所遠藤専務理事、高梁城南高等学校中畑校長が講評を行いました。